大正九年創業
お弁当・信州そば

松本市内で唯一の駅弁調製業者

トップページ > 松本駅の駅弁 > 松本駅の駅弁 特徴

松本駅の駅弁 特徴

松本駅 駅弁 信州山ごはん米豚のめし

信州山ごはん 米豚のめし

※松本駅構内「駅弁あずさ」のみの販売(数量限定)
SHINSHUYAMAGOHAN KOMEBUTANOMESHI / 205×115×45mm

 お米を食べて育った旨みたっぷりの「信州米豚」※。信州みそ漬けと塩だれで風味豊かに焼き上げました。 ※ミネラルを多く含む籾つきのお米を飼料に配合し飼育されたブランド肉。オレイン酸を多く含み、口溶けよくさっぱりとした脂質と甘みが特徴です。

【原材料名】白飯(長野県産米),信州米豚,花レンコン,花豆,野沢菜,信州味噌 他

松本駅 駅弁 大糸線の旅

大糸線の旅

※松本駅構内「駅弁あずさ」のみの販売(数量限定)
OITOSENNOTABI / 190×130×50mm

 大糸線沿線の松川村は男性長寿日本一の村。そこで健康・長寿をテーマに、大糸線沿線の食材を使用し、天然だしや無添加にこだわり手間暇かけてやさしいお弁当を作りました。郷土料理研究家横山タカ子先生(大町市出身)監修の大糸線の味をぜひご堪能ください。※竹皮弁当容器

【原材料名】松川村産米使用,紫米,白飯,豚肉,大根,人参,卵,白滝,黒豆,干し椎茸,油揚げ,うり,梅,昆布 他

松本駅 駅弁 城下町のおごっつぉ

城下町のおごっつぉ

※松本駅構内「駅弁あずさ」のみの販売(数量限定)
JOKAMACHINO OGOTTSUO / 155×155×110mm

 八角形2段重ね容器に14種類の地元のおごっつぉを贅沢に詰め合わせました。(「おごっつぉ」は松本地方の方言で「ごちそう」の意味)。イイダヤ軒、松本大学、MIDORI(駅ビル)、JA松本ハイランド、松本市など産官学が共同開発したお弁当です。 →紹介記事

【原材料名】安曇野産米使用,長いも,りんご,豚肉,鶏肉,そば,ねぎ,しめじ,えのき茸,大根,シイタケ,人参,油揚げ,生姜,ニンニク,うり,スイカ,葉わさび,野沢菜,白飯 他

松本駅 駅弁 月見五味(ごもく)めし

月見五味めし

TSUKIMIGOMOKUMESHI / 140×140×85mm

 慶長の頃、ときの松本城主、石川数正が、狩猟の獲物(鳥獣・山菜)を武者料理し、月見櫓で宴を催し、月を眺めながら城下の繁栄を願ったと言う…。満月を想わせるたまご、竹の子、ゼンマイなどの山菜を、四季折々に取り合わせ、信州の香りを楽しませてくれます。

【原材料名】安曇野産米使用

錦糸玉子, 豚肉煮,山菜,ゼンマイ煮,竹の子煮,山ごぼう,リンゴしそ巻,ゆで海老,ロングエッグ,紅しょうが,ワカサギ甘露煮,茶飯

松本駅 駅弁 安曇野釜めし

安曇野釜めし

AZUMINOKAMAMESHI / 140×140×80mm

 鴨肉、しめじ、山ごぼうなど山国を連想させるお弁当です。他にはない「野沢菜油炒め」が信州の香りを楽しませてくれます。陶器釜は電子レンジでもご利用いただけます。

【原材料名】安曇野産米使用

野沢菜,しめじ,鴨肉,椎茸煮,山ごぼう,栗,チェリー,鶉卵,インゲン,茶飯

 

松本駅 駅弁 山賊焼

山賊焼

SANZOKUYAKI / 110×210×45mm

 松本の名物「山賊焼き」(鶏の唐揚げ)で駅弁を作りました。ちなみに「山賊焼」の名前の由来起源については諸説あるようですが、<鶏肉を揚げる→とりあげる→取り上げる→山賊>になったとも言われています。
JR東日本開催、東日本駅弁総選挙「駅弁味の陣 2015」で【郷土賞】を受賞しました。

【原材料名】安曇野産米使用

山賊焼,山ごぼう,わさび漬,舞茸煮物,長芋天ぷら,ゼリー,レモン,人参,塩,白飯

 

松本駅 駅弁 櫓膳

櫓膳

YAGURAZEN / 220×220×40mm

 人気の幕の内弁当です。ソースカツに鶏の味噌くるみ和え、リンゴゼリーなど信州のメニューを揃えました。松本城月見櫓の宴にぴったりのお弁当です。

【原材料名】安曇野産米使用

鮭煮,卵焼き,金山寺味噌,鶏肉信州味噌,長いも磯辺揚げ,キャベツ・パセリ,ソーストンカツ,トマト,和風ドレッシング,野沢菜油いため,リンゴゼリー,巾着煮,白飯,梅,ごま

 

松本駅 駅弁 信州あずみ野物語

信州あずみ野物語

SHINSHUAZUMINOMONOGATARI

180×180×45mm

 牛丼風に仕上げた安曇野産の牛肉、無農薬野菜レタス、香り高い舞茸の天ぷら、信州りんごなど安曇野の自然をイメージしたお弁当です。信州ディスティネーションキャンペーンに合わせて調製しました。

【原材料名】安曇野産米使用

牛肉,レタス,虹鱒南蛮,煮物,わさび漬,リンゴワイン煮,舞茸,天ぷら,人参,玉ねぎ,マヨネーズ,しょう油,白飯

松本駅 駅弁 あずみ野四季彩

あずみ野四季彩

AZUMINOSHIKISAI / 180×180×45mm

 JR大糸線開通90周年を記念して調製したお弁当です。地場産の食材を主にし、こごみ、わらび、きくらげなど山の幸をふんだんに使用。かけ紙には、スーパーあずさ・183系あずさ・ゲタ電の写真や大糸線の松本~南小谷間の全駅名を印刷。

【原材料名】安曇野産米使用

鶏肉味噌煮,卵焼き,タラの芽てんぷら,そばいなりすし,ポテトサラダ,レタス,あんずワイン漬,煮物,姫竹他,錦糸たまご,山ごぼう味噌漬,紅生姜,こごみ,虹鱒蒲焼,白飯

松本駅 駅弁 安曇野ちらし

安曇野ちらし

AZUMINOCHIRASHI / 125×210×35mm

 信州、安曇野の春をイメージした、ちらし弁当です。たまごの黄色、鮭や田麩・レンコンの赤色、菜の花やタラの芽天ぷらの緑色、竹の子の白色、しいたけの黒色、春らしい華やかな彩りになっています。

【原材料名】安曇野産米使用

錦糸玉子,菜の花(またはこごみ),姫竹,椎茸,大葉,鮭,でんぶ,蓮根,杏,チェリー,金山寺味噌,クルミ,たらの芽,紅生姜,そば寿司,酢飯

 

松本駅 駅弁 地鶏めし

地鶏めし

JIDORIMESHI / 110×210×45mm

 地鶏の胸肉の照り焼きをメインに、付け合わせに無農薬野菜を使用したボリューム感ある弁当です。

【原材料名】安曇野産米使用

鶏そぼろ,錦糸玉子,鶏焼き,甘酢生姜,椎茸, リーフレタス,赤とさか,寒天,ドレッシング,白飯

 

 

 

 

松本駅 駅弁 白樺だより

白樺だより

SHIRAKABADAYORI / 140×140×80mm

 県木の白樺の木肌を美濃焼の陶器にデザインし、きのこの炊き込みご飯の上に地元で取れた食材が、彩りよく盛り付けられています。※現在、店頭では販売しておりませんがご注文頂ければ調製致します。

【原材料名】安曇野産米使用

きのこ(平茸・なめこ), 鶏肉唐揚げ,野沢菜油炒め,干しあんず,わさび漬,姫竹の子,山ごぼう漬,わかさぎ甘露煮,紅しょうが,ご飯

※価格はすべて税込みです。※原材料の一部に乳、小麦、大豆、卵、えび、かに、そばを含む。※季節・材料入荷状況等により一部内容が変わる場合がございます。

有限会社イイダヤ軒(いいだやけん) 〒390-0811長野県松本市中央1-2-3 電話0263-32-2319 FAX0263-35-7575 order@iidayaken.co.jp
Copyright(c) 2011 IIDAYAKEN All Right Reserved.